So-net無料ブログ作成
検索選択
図書館の引越 ブログトップ
前の15件 | -

明日,開館します [図書館の引越]

引越作業は,ひとまず終了。
開館を待っている生徒がいるので,とりあえず,明日開館します。
まだ,机やイスなど,揃っていません。
完全に片付いたわけでもありませんが…。

画像 062-2.jpg
カウンター周りはまだ雑然としていますが…明日の午前中に片づけます。

画像 054-2.jpg
雑誌もまだ積み上げていますが…明日の午前中に片づけます。

画像 061-2.jpg
ビデオデッキもまだ繋いでいませんが…明日の午前中にやります。

画像 051-2.jpg
文学の棚は,一応作家の氏名順に整理しています。

画像 053-2.jpg画像 052-2.jpg
マンガ,資格進路スポーツ芸術関係は分類して並べています。
まだ紐をほどいていない物もありますが…。

画像 064-2.jpg
司書室はまだまだです。

画像 050-2.jpg画像 049-2.jpg
書庫は,おおまかにジャンル別に押し込みました。
後で整理します…。

完全ではありませんが,とにかく,開館します。
校長先生に「明日開館します」と報告したら,「これで開館するのか」と言われましたが…。
また,「秘策はあるか」とも言われましたが…,秘策など考えつく私ではありません。
試行錯誤しながら,少しずつ良くしていきたいと思っています。

人気ブログランキングへ

引越第2弾 [図書館の引越]

ということで,カメラから画像データをPCに移そうと思ったら…カメラを学校に忘れてきていました…。
今日は,画像無しで報告を。

9時半から作業が始まると聞いていたので,8時45分に学校に着くように家を出たのですが,到着するとすでに作業は始まっていました。
運ばなくていい物に目印を貼っておこうと作ってきたのですが,ムダになり,担当の事務の先生に「これとこれは動かさないでください」と口頭で伝えました。

事前に業者の方に図面を渡していたので,運ばれてきた物は,それに基づいてどんどん配置されていきます。
ただ,私が「ああでもない,こうでもない」といじっているうちに,番号がずれるミスがいくつかあって,それは業者の方に直接伝えていきました。
作業はスムーズに進み,10時半頃には荷物の位置の調整も済みました。
書庫に置いたスチール書架の組立は,別の担当者が午後に来る予定になっていたらしく,業者の皆さんは一旦卓球台など他の荷物の移動作業に行かれました。
私はその間,文庫・新書を書架に入れていきました。
補習が終わってから来てくれた生徒もひとりいました。
マンガを棚にいれてもらいました。ありがとう。

午後は,また業者の方が来て,書庫のスチール書架の組み立て作業。
地震対策のために,壁側の書架は壁に固定し,床置き書架は金属棒で連結しました。
棚板をはめる作業までしてくださいました。
棚の高さを考えながらコツコツやるつもりだったのですが,助かりました。
以前の棚の位置にシールを貼っておいたので,それをもとにセットしてもらい,美術の大型本を置く所だけ高さを変えていただくようにお願いしました。
この間,私の方は,進路資格関係,590~7類の本を棚に入れていきました。

棚板のセットが手間取りました。
というのは,同じ色の棚板ですが,長さが違ったり,棚受けと接する部分の形が微妙に違ったりして見分けるのがたいへんだったようです。
生徒が運ぶうちに,棚板や棚受けがごちゃごちゃに混ざってしまったようで…。

月曜に開館できるのが理想でしたが,とてもできそうにない状況で,今日は終了。
書庫の棚を掃除して,書庫に入れる本は少しだけ片づけることができましたが,まだ大量に残った状態です。
月曜日は,何とかしないと。
火曜日開館が目標です。

人気ブログランキングへ

小物の移動も終了 [図書館の引越]

引越作業も大詰め。
放課後図書部生徒が手伝ってくれたおかげで,小物の移動も終了。
明日,書架など大物を業者の方に運んでいただいてほぼ終了です。

明日は,1日開館準備をする予定。
運び込まれた書架に本を並べていきます。
書庫のスチール書架に棚板をセットして,本を詰め込みますが,きのう,生徒に,本の山からシリーズ物を抜き出してもらいました。
これで,ずいぶん整理がしやすくなりました。
いちいち,「えーと,これは…」と考える時間が省けますから。

開架分の床置き書架に入れる分も,今日の空き時間のうちに分類しました。
明日,スポスポと入れられるように。
準備は万端ですが,計画通りにうまくいくかは,やってみなければわかりません…。
それにしても,新しい机・イスはいつ届くのやら…。

作業の最後に,冷蔵庫の中もからっぽにしなければ,と,ジュースの残りを学校司書さんと紙コップで飲みました。
2年前,仮の図書館に引っ越した時を思い出し,少しだけ感慨に浸りながら。

人気ブログランキングへ

引越第1弾 [図書館の引越]

きょうの5・6校時は,体育館・図書館・購買部の物品移動を,2年生全クラスで実施しました。
図書館の担当は,1クラス38人。
さすがに若い人はパワーがあります。
1時間とちょっとで,本と観葉植物とスチール書架の棚板,小物のほとんどを運び終わりました。
(仮図書館は金曜まで開館する予定なので,一部を残しています)。

第2弾は土曜日,業者の方に書架やロッカーを運んでもらいます。
その後,書庫ではスチールの棚板をセットして本を整理していきますが,今日運び込んだ本をあらためて見て,土曜だけでは済みそうにないなあと思えてきました。
体育館の使用開始に合わせて月曜日に開館するのが理想ですが,どうも無理のようで…。
余裕を持って,満を持して火曜日開館にしましょうか,と学校司書さんと話をしたところです。

人気ブログランキングへ

今,ここまで進んでいます [図書館の引越]

きょうも掃除担当の生徒と図書部の生徒に手伝ってもらい,空き時間には本を並べたりしながら,作業はここまで進んでいます。
P9060001-2.jpgP9060002-2.jpg
白い紐で結んでいるのは,書庫に入れる本。緑色の紐で結んでいるのは,土曜日に入る床置き書架に入れる本。

P9060005-2.jpg
赤い紐で結んでいるのは,大型本の書架に入れる予定です。
壁面書架は,だいぶ整理が進み,紐をほどいた物が増えてきました。

さて,実は,壁面書架の下から2段目の深さが,私が希望していた物よりも3cm深く設計されていて,事務長に相談した所,スペーサーを作っていただくことができました。
P9060004-2.jpg
もともと,高さ28cm奥行き17cmでお願いしていたのですが,高さがとれないということだったので,高さを24cmに訂正し,奥行きも図面に赤で線を書き加えていたのですが…。
それで,4×3cmの角材を入れて対応することにしました。
もう1回,設計業者の方と確認ができたらと思うと残念ですが,スペーサーを作っていただけたことに感謝。

人気ブログランキングへ

順調に移動しています [図書館の引越]

先週末痛かった右膝は,もう大丈夫ですが,無理をしないようにゆっくりと運んでいます。
並行して,文学の棚の本を並べました。

週が変わって,土日に資格試験があった図書部員も今日は運んでくれました。
10人いると裁けますなあ。
ありがたいことです。

掃除担当の生徒もサボらずにやってくれて,予定よりも進んでいるように感じます。
書庫にはまだまだ本が山積みですが,水曜日で本の移動は完了しそうです。
小物も運べるのではと期待しています。

3階の仮図書館はまだ開館。
昼休みに10数人が来館,貸出もあります。

人気ブログランキングへ

2日目ですが… [図書館の引越]

すっかり疲れてしまい,きのう(金曜)の夜は9時前に寝てしまいました。
右膝が痛くなって,運ぶスピードが落ちてしまいました。
でも,掃除担当の生徒や図書部員が頑張ってくれて,黄色い紐の本(8・9類)の半分は終了。
P9020006-2.jpg
床置き書架の奥に積んでいるものです。
来週は緑色(6・7類)と文庫本を月・火で,水曜の5・6校時に白(書庫行き)を運ぶ予定はうまくいきそうな気がします。

膝の方は,寝る前にマッサージして薬をぬったからか,きょうは痛みが取れました。
ただ,来週は生徒に任せて,無理をしないようにします。

人気ブログランキングへ

移動開始 [図書館の引越]

始業式の日。
朝から大掃除だったので,さっそく掃除担当の生徒に本を運んでもらいました。
まだまだ蒸し暑い中を,汗を流しながら,頑張って運んでくれました。
さすがに,20分ぐらいできつそうだったので,小休止。
そのあと,図書館と前の廊下・職員玄関のモップがけをしてもらって,少し早めに終了。

空き時間には,ひとりコツコツと運びました。

放課後は,図書部の生徒6人が運んでくれました。
「とりあえず5往復にしましょう」ということで,30分ほどで終了。
終わってから冷たい飲み物でねぎらい,「あしたは6往復お願いします」。

紐を色分けしていましたが,赤と青(0~5類)だけを運んでもらいました。
今日のところはこんな感じです。
P9010001-2.jpgP9010003-2.jpg
P9010004-2.jpg
3枚目の写真は,私が黄色い紐のものを少し運びました。

あしたも掃除担当の生徒と図書部の生徒に,運んでもらいます。
そして私も,毎日コツコツと…。

人気ブログランキングへ

さあ,いよいよです。 [図書館の引越]

やっと,今日,新図書館への立ち入りができるようになりました。
新体育館や格技場も午後から見学会がありました。

できあがりをじっくり見ると,「あれっ?」と思う所が見つかりますが,贅沢でしょうね。
先生方から「いい図書館ができましたね」みたいなことを言われますから。

P8310001-2.jpgP8310004-2.jpg
書庫です。

P8310005-2.jpgP8310006-2.jpg
司書室です。

P8310024-2.jpgP8310022-2.jpg
カウンターです。少し大きすぎたかも…。

P8310015-2.jpg
柱周りのテーブル

P8310018-2.jpg
雑誌架。妥協しました…。

P8310027-2.jpgP8310028-2.jpg
窓から見た風景。正面に体育館・格技場。左手に林が見えます。

これが,これからどうなっていくか,逐次報告します。
12日に,体育館で全校集会があり,それから新体育館などは使用開始。
7日に,生徒による物品の移動(図書館の本・体育館のパイプ椅子など)が予定されていますが,掃除の時間と放課後の部活動で,本を少しずつ運びます。
棚の移動が10日(土)になりそうです。
図書館も何とか12日に開館したいと思いますが,どうなるか…。

人気ブログランキングへ

3つの閲覧机 [図書館の引越]

仮の図書館で狭いので,現在使っている閲覧机は3つしかありません。
この机,いつごろ買ったのかは,備品登録されていないので分かりませんが,カウンターが同じ天板なので,おそらくセットで購入した物でしょう。
カウンターは備品登録されていて,「昭和41年購入」とありましたから,机も45年使っていることになります。

新図書館への引っ越しで,3つとも持って行くのですが,新しい閲覧机も購入予定なので,新たな使い道を考えました。
P8300001-2.jpg
これは,閲覧机として使用します。
机のサイドの模様(天板と同じ)が剥がれかけていますが,これでもまだいい方。

P8300002-2.jpg
これは,サイドの模様が完全に剥がれてしまっているので,テーブルクロスをかけて,新着図書の展示架として使用する予定。
角を半径5cmの円弧で切り,少しだけ丸みを持たせました。
もっと手を加えようかとも思いましたが,もうかなり疲れてしまっていて,その気力がありませんでした。

P8300003-2.jpg
もう1つは,「楕円テーブルもどき」。
最初は,ベニヤ板3枚を上に載せて,と考えましたが,私は免許を持たないので,自分で買って運ぶことができません。
それに,とにかく大きいので,何か言われないかという心配も…。
それで考えたのが,机の周りに切った板をつけていく方法。

どうやってつなげていくか,いろいろ考え,試してみて,次のようにしました。
P8300004-2.jpg
天板が頑丈な木(中もスカスカでなく詰まっていた)だったので,角材を木ねじでつけて,その上に板を載せることに。

P8300006-2.jpg
楕円の部品は,こういう形。
910mm×300mm×13mmの板を4枚買ってきて(この大きさなら持って運べます)切りました。
ただ,板の厚さが13mmで天板の半分なので,板の余った部分を切って載せて角材にねじ止めし,さらにその上に,切った木を載せて完成形にします。

楕円テーブル.jpg
楕円の大きさは,描きやすいように,閲覧机の短辺(90cm)の中点を2つの焦点にして描きました。
長径が約230cm,短径が約145cmの楕円になります。

板を4枚しか買っていなかったので,上の図の斜線部分を残した状態で作業を中断。
だいぶ疲れてきたので,このままでもいいか,やはり楕円にするか,学校司書さんに相談しました。
話をするうちに,楕円だと,中央部に置いた本に手が届きにくいのではないかと気づき,「これでもいいんじゃないですか」ということに。
こんなふうに,「楕円テーブルもどき」はできました。
ただ,組立は移動後にします。
運んでいる途中で壊れたらいけないので…(強度が不安)。
ちなみに,かかった費用は,2500円ほどでした。
結果的に,ベニヤ板3枚よりも安く上がりました。

人気ブログランキングへ

荷物移動は30日以降 [図書館の引越]

先週の水・木の2日間で,工事に関する県の検査は終了しました。
その後,作業は行われていないようなので,OKだったのでしょうが,「立ち入り禁止」の表示は残ったままです。

事務長先生の話では,「校長先生の意向で一斉に」という話だそうです(学校司書さんからの伝聞)。
「一斉に」とは何を「一斉に」なのでしょうかね,と学校司書さんに尋ねたら「そこまでは聞きませんでした」。
水曜から今度の月曜まで,校長先生が出張だそうで,話はその後にということのようです。

荷物の移動は,体育館・格技場のものもあるので,全校生徒で短時間に移動させる計画もあります。
でも,図書館の本は,ただ運び込んでも,すぐに使える状態にはなりません。
体育館のパイプ椅子だったら,適当に収納できますが,本は,そうはいきません。
だから,使用開始が「一斉に」なのであれば,本の移動は早めに開始させていただきたいし,移動が「一斉に」なのであれば,それだけ図書館の使用開始が遅れてしまうので,考慮していただきたいとお願いするつもりです。
できたら,図書部員だけで早めに運び込んで,書庫に入れる分を残した状態にしてから,全校生徒による一斉移動のついでに手伝ってもらえたらと考えています。

人気ブログランキングへ

書庫は納戸 [図書館の引越]

帰省の際の移動中に辰巳渚著『「片づけなくてもいい!」技術』(宝島社)を読みました。
図書館の本の整理とか,自分の部屋の整理に役立つことがないか,と思っていた所に「納戸」の話。

ものを一時的に収納しておく場所として,日本の民家では古くから「納戸」がつくられ,使われてきた。
上手に納戸を取り入れていくには,適当に放り込んでおくのではなく,取り出しやすく整理することが必要,だとか。
これは,書庫にもあてはまるなあ,と思いながら読みました。

さて,新図書館の書庫ですが,書架の配置は考えていたのですが,本の配置はまだでした。
それで,今日は半日配置を考えました。
書庫配置.jpg
本だけでなく,装飾用のものなども棚に置こうと思っていたのですが,あまり余裕が無さそうです。
やはり,しっかり除籍もしていかなければ。
文庫本用の小さめのスチール書架も廃棄予定でしたが,書庫に追加しました。
探しやすい書庫にしたいと思います。

人気ブログランキングへ

新図書館で使うもの [図書館の引越]

今日も補習を終えた生徒が4人来てくれたので,作業をお願いしました。

1つは,椅子の組立。
パイプ部分を銀色に塗った物に,新しいシートを張った背もたれと座る部分をつけてもらいました。
P8190002-2.jpg
今日の写真は,レンズが汚れているのに気づかず撮ってしまったので,一部ぼやけています…。

2つめは,移動させる家具に紙を貼ってもらいました。
P8190012-2.jpg
前回(おととし)のものを参考にしてつくりました。
ただ,引っ越しの日はまだ決まっていません…。

3つめは,見出しの角を丸める作業。
P8190011-2.jpg
きのうのうちにつくっておいて,角をとる爪切りのような道具で作業をしてもらいました。
緑色のA4判のコピー用紙に印刷して,2つに切り,さらに上下を(計5mmほど)切ります。
(A5判より少し小さいサイズ
それをA4判のラミネートフィルムに少し間をあけてはさみこみ,半分に切ります。
もとのA4判の4角は丸めてありますが,切った部分は角がとがっている(直角)ので,そこをパチンと切り取って丸めます。
書架に差し込むとこんな感じ。
P8190008-2.jpg

午後は,これ(左)をつくりました。
P8190007-2.jpgP8180007-2.jpg
新図書館では,これと現在使っているもの(右)とを,蝶番で繋いで使おうと考えています。

さて,引っ越しの日は未定ですが,工事の検査は来週の火・水にあるそうです。
引っ越しは早くてもそれ以降ということです。
9月には開館したいと考えていたのですが,微妙です。
その分,仮図書館はぎりぎりまで開館します。

人気ブログランキングへ

銀色に塗りました [図書館の引越]

きのうの作業の続き。
引っ越し作業の一環として,新図書館で使うものの準備をしています。
パイプ椅子にライトグレーのペンキを塗ってみたら「明らかに違っていた」ので,昨日の帰りにホームセンターで銀色のペンキをを買って再挑戦。
まず,1脚だけ塗って,学校司書さんに見てもらったら,「おお!」という反応。
ということは「塗っても大丈夫ということ」だと判断して作業を続行。
で,できあがりはこれです。
P8180001-2.jpg
雑に塗っているのに,遠くから見るとわからないくらいなので良しとしましょう。
(もともと「予備の椅子」として使う予定なので,時間短縮を優先しました。)

P8180003-2.jpg
シートの張り替えも終了。
椅子は,こわれた「ねじ」と格闘(これで午前中はほとんどつぶれました…)して,何とか6脚確保しました。
新図書館の家具の購入予算が少なく,どうしても6脚分,新しく張り替えたかったので,ホッとしました。
ただ,2脚がボツになりました…。

組立は,あした生徒にしてもらいます。
きょうも,2年生が4人せっかく来てくれたのに,お願いする仕事がなくて帰ってもらいましたから。

さて,あしたは,これをつくります。
P8180007-2.jpg
今まで,スチール製の雑誌架に立てかけていたのですが,新図書館では,スチールのものは使わない予定なので,立てかけるものがなくなります。
それで,同じ物をもう1つつくり,両面にすることにしました。
材料は,昨日のうちに買っておきました。
P8180004-2.jpg

P8180006-2.jpgP8180005-2.jpg
電動工具も,ついに買いました。
ジグソーは3980円,ドリル・ドライバーは1580円。
うまくつかいこなせるか…。

人気ブログランキングへ

生徒に助けてもらいました [図書館の引越]

本の荷造りは,あと少しを残すだけになりましたが,全部荷造りしてしまうとかりる本がなくなるので,ここで一旦終了することにしました。
P8160006-2.jpg
新着図書文庫本進路の本。
荷造りには1日あれば大丈夫でしょうから,直前まで残すことにしました。
まだ,引っ越しの日は決まっていません…。

で,きょうは,午前中は移動させる書架から荷造りした本を移動させて,棚板を取る作業を。
8時半からスタートして,1時間ほどたったころ,2年生の図書部員4人が来て,1時間ほど手伝ってくれました。
4人とも,資格取得のための補習を1時間受けた後で顔を出してくれました。
4人も加わると,あっという間でした。
ちょうど1時間で本の移動は完了。
お礼にジュースを飲んでもらいました。
次の機会には,ボトルのものと紙コップを用意しないと…。

午後は,パイプいすの張り替えをしました。
こちらも,3年生1人が来て手伝ってくれて助かりました。
P8170008-2.jpgP8170009-2.jpg
色がくすんだ緑色だったことと,あちこち破れかけていたので,ネットで探して購入しました。
色は,4種類のサンプルを送ってもらい,その中から学校司書さんと相談して決定しました。
背もたれの部分は,古いものをはずして,その形にあわせて切り,315円で買った大型ホッチキスで固定。
P8170011-2.jpg
カーブしているので,少ししわができてしまいましたが,まずまずのでき。
座る部分は,あらかじめ大きさを測って切っておいたものがピッタリで,うまくいきました。

P8170017-2.jpg
できあがったものは,明るい感じになりました。

ただ,パイプの部分に色を塗るために,ライトグレーのペンキも買ってきていたのですが,どうも銀色がよかったようです。あした再挑戦。
古い椅子なので,ねじが硬くなってはずれないものが多数ありました。
6脚張り替える予定でしたが,今のところ確実なのは4脚。
なんとか工夫しないと。

人気ブログランキングへ
前の15件 | - 図書館の引越 ブログトップ